読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クライアントを登録してみる

前回登録したチャンネルにクライアントを登録してみることにします。


予めインストールしたホストを登録する流れです。

  • ホストの登録
    • ログイン後、「Systems」 -> 「Activation Keys」から「create new key」を選択します


    • 必要な項目を入力します



ここでは
 -Description : CentOS5.5-Server
 -Key : 記入せず = 自動生成
 -Usage : 記入せず = 無制限
 -Add-On Entitlements: 「Monitoring」 「Provisioning」にチェック


にします。「create action key」ボタンを押下で設定されます。



アクティベーションキーが登録されていました。


  • クライアントの設定


RegisteringClients11を参考に進めます。


いくつかパッケージをインストールします。

# rpm -Uvh http://spacewalk.redhat.com/yum/1.1/RHEL/5/i386/spacewalk-client-repo-1.1-3.el5.noarch.rpm
# rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm
# yum install rhn-client-tools rhn-check rhn-setup rhnsd m2crypto yum-rhn-plugin
  • Spacewalkへのクライアントの登録


まずは登録します。

# rhnreg_ks --serverUrl=http://xxx.xxx.xxx.xxx/XMLRPC \
--activationkey=1-05a0cd7e71763ab40233ed024ec20c5a
  • 登録の確認


処理が無事終わると、このように登録されます。



まだまだ理解できていないので試行錯誤中です。


今日はこんな所で。